ホーム  / お知らせ一覧 / 「木質耐震壁接着工法」施工実施ライセンス契約締結のお知らせ

お知らせ

「木質耐震壁接着工法」施工実施ライセンス契約締結のお知らせ

2016年12月 8日  カテゴリ:空白

当社は、株式会社竹中工務店と木質パネルを用いた耐震補強技術「T-FoRest Wall」の施工実施ライセンス契約を締結いたしました。

今後「木質耐震壁接着工法」の名称で、補強設計支援、耐震補強工事を実施してまいります。

 

本工法は、木質パネル(単層積層材LVL、直交集成板CLT)を既存鉄筋コンクリート造(鉄骨鉄筋コンクリート造)建物の柱・梁にエポキシ樹脂接着剤で接合し、耐震補強するものです。

木の特性を生かし、木材の活用により森林保全と地球温暖化対策に貢献できる、環境に優しい耐震補強工法です。

※「T-FoRest」は、株式会社竹中工務店の登録商標です。

 

株式会社竹中工務店

「木質パネルを用いた耐震補強技術T-FoRest®Wall の施工実施ライセンス契約締結」 (PDF)

 

 

 

本工法に関する問合わせ先    

株式会社東邦アーステック 建設事業本部 技術統括部    

担当: 山際    

TEL  03-5367-2661

Page Top